離婚時の探偵の必要性

浮気が原因で離婚をする場合、一度は浮気調査を探偵に依頼するか迷われるかと思います。しかし割高に感じる調査料金で悩まれてしまう場合が多いのでは?確かに信頼できる探偵社に依頼をするとなるとそれなりの調査料金が必要になります。とはいえ格安を謳う業者は調査力が心配。だったら自分で浮気調査してみようと思われるかもしれません。

しかしよく考えてみてください。何日も行動を追跡して、ホテルに張り付き、見失わないように街中を尾行・・・これらを自分で行うのは不可能といっても過言ではありません。それに、自身で調べようにも顔がわれていますので、調査ターゲットにばれてしまう可能性が非常に高く、場合によっては返り討ちにあうなど危険が伴うものです。

それに、せっかく証拠を抑えたとしても、自分で調べたものは裁判のときに証拠能力が低く扱われてしまうこともあります。しかるべき適正な慰謝料を得ようと思われる方はなおさら確かな証拠を揃えて裁判に臨むべきでしょう。わざわざ失敗のリスクを背負うよりも、ここはプロの探偵に任せるのがベストです。

また、浮気調査に力を入れている探偵社の場合、離婚カウンセラーといった離婚問題の専門家に相談しながら調査や手続きを進めることが可能です。そういった意味でも、離婚の時は探偵社に相談するのが賢明な判断といえるのではないでしょうか。

カテゴリー: 離婚問題   パーマリンク